初回指導日の流れ札幌市の勉強が苦手な子の家庭教師

初回指導日の流れ

自己紹介

●玄関では、靴は揃えましょう!

●素足は厳禁!靴下かストッキング着用を。

●玄関から上がるときは「お邪魔します」。

●第一印象が大切です!明るくニコニコ、ハキハキと挨拶をしましょう。

●お子さんや親御さん以外にも、お家の方にお会いしたら必ず挨拶しましょう。

指導場所確認・テキスト確認

●指導カルテに書いてある”指導場所”を確認(未記入の場合は必ず確認を)。

●テキストはダンボールで届いているので、中身をテキストチェックシートで確認してください。

初回指導(レベルチェックや進度確認)

●指導カルテに記入されている指導時間で今後も大丈夫か確認してください。

●指導が長引いてしまうようであれば、必ず親御さんに確認しましょう。

●基本は英数を教えます。テスト前であれば、テスト攻略本を使用してください。

指導報告・指導報告・指導料の受け渡し方法確認

●今日指導したレベルチェックの内容を、親御さんに必ず報告してください。

●指導料の受け渡しについて、毎月の最終指導日にまとめて頂く形で大丈夫かを確認してください。(中には1回の指導ごとに1回分の指導料を渡す形を希望されるご家庭もあります)

次回指導日の相談

●次回指導日を確認したら、必ず携帯やスケジュール帳などに予定を入れましょう。

●必要であれば、保護者の方やお子さんとメールアドレスの交換もしてください。

無料体験
ページの先頭へ戻る
ページTOPへ
テキストのコピーはできません。